青山一丁目 lunch diary
 osamuz diary番外編 毎日のランチを綴る日記
このblogって

robin☆

Author:robin☆
青山一丁目に会社があります。
青山といっても青山のハズレです。
ランチ事情も中途半端。
いっそ電車に乗って、とも思うけど、まずは地元を制覇しよう。
ということで、日々のランチを紹介。
きっと情報が蓄積されれば、それなりのナレッジになることを期待して。
お勧め、リクエストがあればコメントやメールをください。
たまに青山ランチ以外のネタも番外編としてアップします。



殿堂入りメニュー

■rocketのタコライス/600円
  >> 紹介はこちらをclick
taco2.jpg
taco1.jpg

■ゆんたくの沖縄そば/850円
200606091211000.jpg
yuntaku1.jpg

■805のマトンカレー/950円
805_1.jpg
805_2.jpg

■Crazy Tacosのタコス/350円
200603301205000cr2.jpg
200603301154001cr1.jpg

■京菜のまぐろ丼/1000円
200701161158000.jpg

■北海屋の海鮮ばらちらし/1000円
■雲雀やの弁当全般/500-850円
■豚富のユッケジャン/880円



ランチ最近食べた順



5☆評価検索



メニューや店名で検索



いただいたコメント



感想を送ってください

名前:
メール:
件名:
本文:



月別レポート



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


さくら水産@原宿/TKG
さくら水産でランチ。
ごはん、味噌汁、漬物、海苔、
そして生たまごが食べ放題。

これで500円とは恐れ入る!



ここまでの往復電車賃が740円というのがイタイ。

ちなみに、
TKGを二杯食べてしまった。
スポンサーサイト

直久/とんさいらーめん
【20120904】
【メニュー】とんさいらーめん(しょう油、太麺)
20120904121724.jpg
【お店】直久
【種別】Eat in/ひとり
【お値段】650円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 2011年12月15日
【コメント】
相変わらず更新をサボっている。
ただし、昨日は発熱のために会社を休んだ。
という言い訳あり。

カラダが冷えてしまっているので、
ランチで温める方向へ。
ノーアイディアでツインに行き、
入ったのは直久。

久々にとんさいらーめんを食したが、
味が今日の体調にマッチしていたらしく、
おいしくいただけた。
冷えていたカラダも温まり、
汗ばむほど。

問題はこの発汗状態でオフィスに戻ることだ。
また冷やさないようにしないと・・。

久々の直久は、
メニューが非常に増えていた。
とはいえ、ボクは常にとんさいなので、
無関係ではある。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
青山ツインタワービルの地下1階にあるラーメン屋。
午後2時まで禁煙。




Riso/冷製ズワイガニとトマトとバジルのパスタ
【20120828】
【メニュー】冷製ズワイガニとトマトとバジルのスパゲティ
20120829121214.jpg
【お店】Riso
【種別】持ち帰り/ひとり
【お値段】 550円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 -
【コメント】
少し秋らしくなってきたが、
どうもまだ遠くまで行く気になれない。
同じところをぐるぐる回っているようにも思えるが、
仕方がない。

今日はriso。
いや、今日もriso。

ホントは弁当にしたかったが、
心惹かれるメニューがなかったので、
パスタ系で。

冷製パスタでスパゲティというのが、
いかにもrisoらしい。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
青山通りから一本南の路にある、持ち帰り専門店。

パスタが2種類、
ピザ、
弁当が数種類、
オムライス、
カレー、
サラダ、
デザートなどなど、
選ぶのが楽しい店だ。







dindon/冷しゃぶとハンバーグ
【20120828】
【メニュー】 冷しゃぶとハンバーグ弁当
20120828121520.jpg
【お店】丸の内dindon
【種別】持ち帰り/ひとり
【お値段】600円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 -
【コメント】
またdindonに来てしまったが、
同じ店が続いても、
メニューを変えれば新鮮味がよみがえるはず。

そう信じて選んだのが「冷しゃぶとハンバーグ」。
ハンバーグは定番ではあるが、
冷しゃぶは初めて。

冷しゃぶとみず菜と大根おろし、ポン酢は、
ボクの好きな組み合わせであった。
ごはんのおかず、というよりも、
お酒のつまみにしたい感じではあったが、
気に入った。
600円という値段設定もよい。

また機会があれば、
食べてみたいと思う。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
青山ツィンタワービルの地下1階。
常時10種類以上の弁当が店頭に並ぶ。







Riso/豚生姜焼き&エビフライ
【20120820】
【メニュー】豚生姜焼きとエビフライタルタルソース弁当
20120820121306.jpg
【お店】Riso
【種別】持ち帰り/ひとり
【お値段】 700円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 -
【コメント】
決してお盆休みであったわけではない。
ただ単に、更新する気力がわかなかっただけだ。

ということで、
過去分はあらためて。


本日はrisoの弁当。
生姜焼きとエビフライとは、
がっつり系の人には垂涎のメニューだ。
しかも、生姜焼きが「実之和」くらい味が濃い。
カラダのどこかが悪くなるのではないか、
と思うほどに味が濃い。

ごはんをたくさん食べることができる。
その点はメリットかも知れないが・・。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
青山通りから一本南の路にある、持ち帰り専門店。

パスタが2種類、
ピザ、
弁当が数種類、
オムライス、
カレー、
サラダ、
デザートなどなど、
選ぶのが楽しい店だ。







dindon/カレーピラフ
【20120813】
【メニュー】 カレーピラフ弁当
20120813121643.jpg
【お店】丸の内dindon
【種別】持ち帰り/ひとり
【お値段】580円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 2012年7月6日
【コメント】
朝の通勤は、電車が空いていて楽であった。
ということは、世間はお盆休み、ということだ。

お盆中のランチ営業情報を調べ切れていなかったので、
お休みリスクが低いであろうツインビルに赴く。
ほぼ通常営業であった。

今日のランチはdindonの「カレーピラフ」。
初めて見たように思う。

カレーピラフに、
ケイジャンチキン、
ハンバーグ、
そしてクリームコロッケ、などなど。
カレーピラフは、
見た目以上に量が多くて、
食べきれず。

これで580円。
ガッツリ志向の人にはコストパフォーマンスが高い。

食後には、
何かさわやかなモノが食べたくなった。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
青山ツィンタワービルの地下1階。
常時10種類以上の弁当が店頭に並ぶ。







Senor Doichan/ハンバーグ
【20120726】
【メニュー】トマトソースハンバーグ
20120726121957.jpg

20120726120901.jpg
【お店】Senor Doichan
【種別】eat in/二人
【お値段】900円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 2011年6月1日
【コメント】
ランチのイメージがあまりにもわかないので、
人についていくことにした。

一人だと足が向かないような店に行くことができたりするので、
ノーアイディアの時のこの戦法は、
なかなか有効だ。

そんな中で行くことになったのは「どいちゃん」。
スパニッシュな居酒屋だ。

注文したのはハンバーグ。
注文してから、ハンバーグであれば専門店に行けばよかった、
と少しばかり思ってみたが、
食べてみると、おいしかったので、満足。

量はかなり多いので、
満腹感を得たい人にもよい。

注文してから出てくるまでに時間がかかるのが難点。
その間は、セルフのスープとドリンクで待つ。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
ツインビル地下のスペイン風居酒屋。







花火/冷やしつけ麺
【20120725】
【メニュー】 冷やしつけ麺(あっさり)、中盛
20120725114921.jpg
【お店】麺場 花火
【種別】eat in/二人
【お値段】750円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 2012年7月20日
【コメント】
花火に行きたい、とのリクエスト。
同じ店に何度も行くことは、あまり好きでないのだが、
仕方がない。

今日も、何か変化を、
と思って店に着くと、
看板に「冷やし」の文字が。

冷たいスープのつけ麺を始めた、とのこと。
今日はこれに出会うためにここに導かれたのだ。
そう悟った。

選べるつけ汁は、あっさりと辛味。
ボクは、あっさりを選択した。

つけ汁は、冷たい、という感じではなく、
ぬるい、程度。
角氷がひとつ浮かんでいる。

酸味の強い、濃いめの味付け。
温かい汁以上に、麺に負けない味が必要なのだろう。

きざみ海苔をトッピングするなど、
もっと和風にしてもおもしろいかな、と思う。

今年の夏は暑い。
そんな中での「冷やしつけ麺」の登場は、ありがたい。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
ウィン青山の1階にあるらーめん屋。

入り口はウインビルの内廊下側。
外側からは入れないので注意。
券売機もそちらにある。
一万円札は使えないので、
スタッフに両替をしてもらう必要あり。







松屋/牛めし
【20120723】
【メニュー】牛めしお新香セット並
牛めし並
お新香
生たまご
味噌汁
20120723120141.jpg
【お店】松屋 南青山店
【種別】eat in/ひとり
【お値段】420円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 2011年7月8日
【コメント】
ランチで外に出ようと、
財布をバッグから取り出そうとしたら、見つからない。
家に置いてきてしまったようだ。
小銭入れもないので、無一文。

借りようかとも思ったが、
松屋でsuicaが使えることを思い出し、
今日のランチは牛めしに大決定。

松屋の券売機でオペミスにより2食分の券を購入。
とことん、どんくさい日なのだ。

結局、店員に1食分を払い戻してもらったので、
無一文だったはずなのに、
帰りにはなぜか手もとに420円。

ある意味、錬金術。

そんな日の牛めしは、
牛がとても多かった。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
伊藤忠の目の前の交差点角にある牛めし屋。

suicaで精算ができるので、
モバイルsuica派のボクには便利。








花火/つけ麺(味噌)
【20120720】
【メニュー】 つけ麺(味噌)、中盛
20120720120528.jpg
【お店】麺場 花火
【種別】eat in/二人
【お値段】750円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 2012年7月11日
【コメント】
今日はつけ麺。
というよりも、
かなりの回数来ているので、
味に変化をつけたかった。

ということで、
つけ麺の味噌スープを初注文。

なかなかしっかりとした味付け。
少し塩気が強いが、
夏にはこれくらいの方がいいのかも知れない。


味の濃いモノを食べた後は、
どうしてもアイスクリームが食べたくなる。

今日のデザートはコレ。
20120720121932.jpg

ハイカロリーなランチであった。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
ウィン青山の1階にあるらーめん屋。

入り口はウインビルの内廊下側。
外側からは入れないので注意。
券売機もそちらにある。
一万円札は使えないので、
スタッフに両替をしてもらう必要あり。








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。