青山一丁目 lunch diary
 osamuz diary番外編 毎日のランチを綴る日記
このblogって

robin☆

Author:robin☆
青山一丁目に会社があります。
青山といっても青山のハズレです。
ランチ事情も中途半端。
いっそ電車に乗って、とも思うけど、まずは地元を制覇しよう。
ということで、日々のランチを紹介。
きっと情報が蓄積されれば、それなりのナレッジになることを期待して。
お勧め、リクエストがあればコメントやメールをください。
たまに青山ランチ以外のネタも番外編としてアップします。



殿堂入りメニュー

■rocketのタコライス/600円
  >> 紹介はこちらをclick
taco2.jpg
taco1.jpg

■ゆんたくの沖縄そば/850円
200606091211000.jpg
yuntaku1.jpg

■805のマトンカレー/950円
805_1.jpg
805_2.jpg

■Crazy Tacosのタコス/350円
200603301205000cr2.jpg
200603301154001cr1.jpg

■京菜のまぐろ丼/1000円
200701161158000.jpg

■北海屋の海鮮ばらちらし/1000円
■雲雀やの弁当全般/500-850円
■豚富のユッケジャン/880円



ランチ最近食べた順



5☆評価検索



メニューや店名で検索



いただいたコメント



感想を送ってください

名前:
メール:
件名:
本文:



月別レポート



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


豆の家/野菜酸辛麺+炒飯 → コンビニ
【20120528】
【メニュー】 野菜酸辛麺Aセット(+炒飯)
20120528120010.jpg
【お店】創作料理 豆の家
【種別】eat in/三人
【お値段】1050円
【満足度(5段階)】 ☆
【前回レポート(日付をクリック)】 2012年5月1日
【コメント】
理由は書かないが、
もう行くことはないと思う。

途中で食べることを放棄したので、
足りない分をコンビニで調達。
20120528122313.jpg

店を出ると、
階段の下までの列。
ボクは足早に去る。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
ORACLEビルの前の中華料理屋さん。

ランチタイムは11:30-15:30まで。







スポンサーサイト

松屋/牛めし
【20100714】
【メニュー】牛めしお新香セット並
牛めし並
お新香
生たまご
味噌汁
20100714115607.jpg
【お店】松屋 南青山店
【種別】eat in/ひとり
【お値段】440円
【満足度(5段階)】 ☆
【前回レポート(日付をクリック)】 2010年6月17日
【コメント】
何を食べたいのかが全く定まらず、
あちこちを徘徊。
とりあえず、牛丼でも食らってオフィスに戻るか。
そんな安易な気持ちで松屋に入る。

こういう中途半端な気持ちは、
いい結果を生まない。
いい結果どころか、
今日のランチは、
今日の牛めしはまるでダメだった。

味がまるでなっていない。
自分の味覚が麻痺しているのかと思ったくらいだ。
目の前のしょう油をたらしてみたりしたが、
改善されるべくもなく。

今日の気分は☆1つ。
ランチをやり直したい。

記憶というのは薄れてゆくもの。
しばらくすると、
また牛めしを食べに行くんだろうな。
「松屋史上 最高のタレ」というのぼりが立っていた時は、
おいしいと思ったのだが。
あれはなんであったのであろうか・・・。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
伊藤忠の目の前の交差点角にある牛めし屋。

suicaで精算ができるので、
モバイルsuica派のボクには便利。





牛丸/黒毛和牛カルビ・・・
【20090814】
【メニュー】 日替わり定食:黒毛和牛カルビ
20090814114915.jpg
【お店】 牛丸
【種別】Eat in/ひとり
【お値段】980円
【満足度(5段階)】 ☆
【前回レポート(日付をクリック)】 新規開拓
【コメント】
韓国系ならばお盆休みは関係ないと思い、
ウインへ。
韓国系は2店舗あるが、
たまには新規開拓を、
ということで牛丸に入ってみた。

日替わり定食の「黒毛和牛カルビ」が気になったので、
それを注文。
黒毛の和牛のカルビとは、
なんと魅惑的な響きであろうか。
しかも、A5クラスとチラシには書かれている。
いやがおうにも期待は高まるというものではないか。

しかし、
たいへん残念な結果に終わってしまった。
書き残す意欲もない・・・

今日の気分は☆1つ。
豚富にしておけばよかったと、
大きく後悔。

食後の満たされない感を、
いちごのロールケーキや新作カントリーマームで埋めたのであった。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
ウィン青山の1階にあるホルモン、焼肉の店。

7/30に開店したばかり。





ワゴンはいずこへ・・・
【20070905】
【メニュー】 コンビニでいろいろ
【お店】 -
【種別】持ち帰り/ひとり
【お値段】 -円
【満足度(5段階)】 ☆
【前回レポート(日付をクリック)】 -
【コメント】
今日こそは。
連続でワゴン車販売にふられている。
だから今日こそは、という願いもこめ、
rocketのタコライスを購入するための600円だけを握り締め、
オフィスを出た。

その結果・・・
ワゴン車たちはいずこへ!?

また一時のように取締りが厳しくなったのだろうか。
それとも、何か別の理由があるのだろうか。
さびしい限りだ。

しかし、どうしよう。
600円では選択肢が限られる。
と考え始めたら面倒になってきた。
Edyが使えるコンビニだ。

今日の気分は☆1つ。
コンビニがどうこうではなく、
三日連続で食べたいものが食べられなかった状況に対してだ。
そうとうにテンションが下がった。
なので画像も何もなし。
次週の巻き返しはあるのか。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
 -




八千代/寿司
【20080508】
【メニュー】 サービスA
200805081153000.jpg

【お店】鮨処 八千代 青山店
【種別】eat in/ひとり
【お値段】1050円
【満足度(5段階)】 ☆
【前回レポート(日付をクリック)】2006年9月26日
【コメント】
寿司が食べたかった。
どこで食べようか思案し、長いこと行っていない八千代に向かうことに。

選んだのは、サービスAというセット。
握り10貫と、量的には充分。
ウリは大きな穴子なのだろう。
これだけ別皿で供される。

さて.......
今日の気分は☆1つ。
理由は書かないが、ダメだ。
味の問題ではない。
めざましテレビの占いが最下位だったからなのか。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
青山一丁目交差点にある青山ビルヂングの地下1階にある寿司屋。



一番どり/オムカレーライス
【20080414】
【メニュー】 オムカレーライス
200804141208000.jpg

【お店】産地直送 一番どり
【種別】持ち帰り/ひとり
【お値段】640円
【満足度(5段階)】 ☆
【前回レポート(日付をクリック)】 2006年8月7日
【コメント】
前から気になっていた弁当を、意を決して買ってみた。
それはツインにある一番どりのオムカレーライス。
意を決して、と書いたのは、以前この店があまり相性がよくなかったから。

画像の通り、見た目はオムライス。
しかし、そこにネーミングの秘密があった。
つまり、カレーライスの上からたまごをかぶせているのだ。
だから、オムライスカレーではなく、オムカレーライスなのだ。

オフィスに戻り、容器のフタを開けた瞬間に、ちょっとイヤな予感がした。
たまごから甘い匂いしたのだ。
この甘さはカレーに合うのか、という疑問。

たまごをめくると、こんな感じでカレーが登場する。
200804141208001.jpg


スプーンを入れて、まず一口。
イヤな予感が的中した。
このカレー、レトルトだ。
たまごの味付けが甘くて濃い。
味がバラバラ。
どうしたらいいのか。
全くボクの口に合わない。

今日の気分は☆1つ。
食べないと午後にパワー不足になるので何とか完食を試みたが、ダメだった。
やはりこの店はボクとの相性が悪いみたいだ。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
青山ツインビルの地下1階にある鶏系呑み屋。
ランチタイムは、鶏を中心とした丼を各種。



ampm/流動食
【20071212】
【メニュー】
パーフェクトプラス即攻元気(204円)
梅かゆ(187円)
ブルガリアヨーグルト(105円)
20071212122156.jpg


【お店】ampm 青山ビル店
【種別】持ち帰り/ひとり
【お値段】496円
【満足度(5段階)】 ☆
【前回レポート(日付をクリック)】 2007年9月12日
【コメント】
さびしい。
週末に胃腸を壊し、固形物が食べられない状態。
なので、ランチタイムになっても、何の楽しみもない。
いかに食べることがカラダにとっても心にとっても大切なのか、身にしみた。

今日の気分は☆1つ。
だんだん焼肉が食べたいとか、チョコレートケーキが食べたいと思い始めているので、回復基調のはず。
今はガマンだ。

それにしても、画像の彩りがいつにも増していいのが癪だ。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
青山ビルの1階にあるampm。


nothing
【20060405】
時間がなく、タイミングも悪く昼抜き。
つらい。

トゥール・カフェ/オムライス
【20060215】
【メニュー】オムライス(トマトソース)
200602151218000to3.jpg

【お店】トゥール・カフェ(TOURS cafe)
【種別】eat in/ひとり
【お値段】630円
【満足度(5段階)】 ☆
【コメント】
何を食べるか迷い歩いているうちにチェリー通りを墓地の手前あたりまで行ってしまった。
そこで目に付いた店に入ってみる。
店外にディスプレイされていた大きなオムライス(本物)が気になったのだ。
店にはいるとメニューを指定してまずは会計。
オムライスをオーダーすると、トマトソースかデミグラスソースかを聞かれる。
トマトソースを選択。
トレーにのったサラダとスプーンと番号を札をもらって奥へ。
禁煙エリアに席を構えてしばらくすると、遠くから番号を呼ぶ声が。
番号札を確認すると、呼ばれたらカウンターまで取りに行くシステムと書いてある。
受け取ったオムライス。
ディスプレイされてたオムライスと大きさが全然違う。
大食いではないので量的には問題ないが、「誇大」気味なところは気になる。
さてオムライスの味。
オムライスの中身といえば,,,ケチャップライスというが定番であろう。
しかし、こともあろうに白いごはんであった。
トマトソースも想像したイメージとは違うもの。
ざくっとしたトマトがのっているとばかり思っていた。
味はといえば、、、最悪。
結局1/3ほど残す。
ちなみに食後も返却口に戻す必要がある。
セルフサービスで効率化するのはかまわないが、食べ物のレベルも効率化されては困る。
評価はもちろん☆1つ。
帰りにローソンでサンドイッチを買って欲求不満を解消した。
【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
チェリー通りを墓地に向かって右側。
かなり墓地よりに位置する。
200602151216000to1.jpg

スタッフは女性二人。
店内はこんな感じ。
200602151217000to2.jpg

禁煙席もあり、喫茶店として使うのはいいかも知れない。
メニューはオムライスの他、ドライカレー、ハンバーグ、ドリアなど。
値段は630円か700円。
よく見なかったが、ケーキも置いてあったと思う。
12時過ぎてもガラガラだった。

龍府/五目焼きそば
【20051221】
【メニュー】 五目焼きそば
200512211217000ron3.jpg

【お店】龍府(ロンフー)
【種別】eat in/ひとり
【お値段】1000円
【満足度(5段階)】 ☆
【コメント】
あんかけ焼きそばというのはなぜか突然に食べたくなるものらしい。
少し遠征して外苑前の中華料理屋に行ってみたが、焼きそばがなかったので戻ってこのメニューを食した。
それが完全に裏目。
前回の評価では、☆3つながらもそこそこのコメントは残していたと思う。
しかし、今回はいろんな意味で全くダメだ。
目の前に出された焼きそばを見て、まず彩りがおかしい。
箸をつけると、麺はポロポロ、あんが少ない、ぬるい、片栗粉のダマがある。
どうなってしまったのか。
また、前回は春巻きがついていたが、これはなくなったらしい。
料理人が変わったのか、非常に残念な結果だ。
最初に感じた「彩り」の違和感の謎が、となりの人に同じ料理が運ばれてきたときに解けた。
青物とキクラゲが入っていなかったのだ。
しかも熱々状態を思わせる湯気が。
半切れです。
【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
青山通り、銀杏並木入り口あたりの南側。
地下1階の中華料理屋。
メニューはこんな感じ。
200512211214000ron1.jpg

お店の中はこんな感じ。
200512211215000ron2.jpg

写ってる部分の3倍はある。

前回「店員の感じがとてもよい店」とコメントしたが、これは撤回する。
横の人が食べている途中で席をずれてくれと店員に。
満員で人が待っている状態なら百歩譲って仕方ないと思うが、まだまだ他の席に余裕がある状態。
ボクの価値観ではあり得ないので、料理とトータルでみて、本日の評価は☆1つ。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。