青山一丁目 lunch diary
 osamuz diary番外編 毎日のランチを綴る日記
このblogって

robin☆

Author:robin☆
青山一丁目に会社があります。
青山といっても青山のハズレです。
ランチ事情も中途半端。
いっそ電車に乗って、とも思うけど、まずは地元を制覇しよう。
ということで、日々のランチを紹介。
きっと情報が蓄積されれば、それなりのナレッジになることを期待して。
お勧め、リクエストがあればコメントやメールをください。
たまに青山ランチ以外のネタも番外編としてアップします。



殿堂入りメニュー

■rocketのタコライス/600円
  >> 紹介はこちらをclick
taco2.jpg
taco1.jpg

■ゆんたくの沖縄そば/850円
200606091211000.jpg
yuntaku1.jpg

■805のマトンカレー/950円
805_1.jpg
805_2.jpg

■Crazy Tacosのタコス/350円
200603301205000cr2.jpg
200603301154001cr1.jpg

■京菜のまぐろ丼/1000円
200701161158000.jpg

■北海屋の海鮮ばらちらし/1000円
■雲雀やの弁当全般/500-850円
■豚富のユッケジャン/880円



ランチ最近食べた順



5☆評価検索



メニューや店名で検索



いただいたコメント



感想を送ってください

名前:
メール:
件名:
本文:



月別レポート



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あらためて、ありがとう
たくさんのコメントと、
たくさんの拍手を、
ありがとうございます。
(ちゃんと反応できず、
 申し訳ありません。)

軽い気持ちでこのランチBlogを始めて、
気がついたら7年もの月日が経ちました。

みなさんからのコメント読ませていただいて、
この7年間の時は、
ムダではなかったんだ。
そう、あらためて思いました。
ホントに、ありがとうございます。

残念ながら、
長い間通った青山一丁目のランチ事情を綴ることはできなくなりましたが、
何かしらこのアカウントを通じて、
これからも「おいしい情報」を発信していきたいと思います。

これまでのように、
毎日発信することはできませんが、
おいしいものに出会ったら、
不定期にBlogをアップしたいと思いますので、
その際には、
よろしくお願いします。

ホントに、ありがとう!
これからも、
よろしくお願いします。




スポンサーサイト

ゆんたく/沖縄そば・・そして、ありがとう
【20120925】
【メニュー】沖縄そば

【お店】ゆんたく
【種別】eat in/ひとり
【お値段】850円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 2012年6月19日
【コメント】
ゆんたく。

青一でのランチライフを楽しくさせてくれたお店。
やさしい味。
やさしいママさん。

先日、夜に伺ったら、
お客さまもやさしかった。

ここのジューシーと沖縄そばは絶品。
ありがとう。


【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
旧SCEビルの裏手にある沖縄料理屋さん。

沖縄そばの大盛は1000円。


***

久々の更新。
バタバタしていて、
なかなか思い通りのランチがいただけなかった。
さびしい限り。

そして、
このたび退職することになり、
青一でのランチ生活も、
あと3日。

おそらく更新ができないと思われるので、
実質的なランチblogは、
本日が最後だと思う。

7年間。
7年間も続いたのか、
といまさらのように驚く。

このアカウントは残したいので、
またコンテンツで再開したい。

その前に、
7年間の総集編だな。

いったんお別れ。

ありがとうございました☆









京菜/牛すじ大根、まぐろ丼
【20120117】
【メニュー】 牛すじ大根、まぐろ丼
※牛すじ大盛り+100円
20120117115229.jpg
【お店】京菜
【種別】eat in/ひとり
【お値段】1100円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 2011年10月4日
【コメント】
カラダ温めメニューを求めて、
今日は「京菜」。
お目当てはもちろん、
「牛すじ大根」。

メニューをよく見てみると(いつもは、ほとんど見てない)、
大盛り100円の文字が。
聞くと、牛すじ大根も100円増しで大盛りになるとのこと。
あの、世界一の牛すじ大根の大盛りが独り占めできる。
しかも、たった100円で。
アタマの中であれこれ考えていたら、
少しばかり興奮してきた。

大盛りの牛すじ大根は、
画像のように、大きな器で供されてきた。
これでもか、というくらいの桂むきの大根たちだ。
しあわせ。

年明けイベントなのか、
福引を引かせてくれた。
一枚引くと、このような結果が。
20120117121823.jpg

バッテンだったので、「ハズレました」、っていうと、
「いえいえ、4等です」とのこと。
これはどう見ても×だ。

めでたく4等のランチ100円割引券をいただく。
20120117121904.jpg

ちなみに1等は、1年間ランチ無料券。
そんなのが当たったら、
逆に行けなくなる!

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
青山通りのいちょう並木の南側あたり。 ビルの2階。

12時過ぎには列ができる人気店。






ゆんたく/沖縄そば
【20111222】
【メニュー】沖縄そば
20111222115520.jpg
【お店】ゆんたく
【種別】eat in/ひとり
【お値段】850円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 2011年9月26日
【コメント】
舌に巨大な口内炎ができてしまい、
ものすごく痛い。
舌を動かすだけで激しい痛みが走るので、
モノを食べるのがつらい。

食事がつらい、ということは、
ホントに哀しい。

そんな状態で何を食べようか考えた結果が「ゆんたく」。
やさしい、というキーワードから導き出された結論だ。

やさしさにあふれた沖縄そばやジューシーも、
ボクの口内炎の痛みをすり抜けることはできなかったが、
少なくとも、ゆんたくのやさしさと温かさで、
心は明るくなった。

今日のラインアップ。
沖縄そば、
ごぼうのジューシー、
ゴーヤチャンプル、
もずくちゃん、
ピンクグレープフルーツ、
ピーちゃん。

ごちそうさま。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
旧SCEビルの裏手にある沖縄料理屋さん。

沖縄そばの大盛は1000円。






豚富/ユッケジャン
【20111208】
【メニュー】ユッケジャン
20111208115352.jpg
【お店】韓国家庭料理専門店 豚富(TON-FU)
【種別】eat in/ひとり
【お値段】880円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 2011年11月18日
【コメント】
この季節にカラダが求めるのは、
温かく、かつ辛い食べ物。
ユッケジャンはその欲求を満たす、
最適なメニューだ。

もちろん店は「豚富」。
辛みの中のコクが満足度をあげてくれる。
今日は特に完成度が高かった。
ごちそうさま。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
青山ウィンの1階にある韓国料理屋さん。
持ち帰りも可能。
汁物もOK。

12時前には満席になり、
すぐに列ができる人気店。






美しゃぶ 伊志川/豚生姜焼き
【20111111】
【メニュー】 相模豚 生姜焼き定食
20111111120457.jpg
【お店】 美しゃぶ 伊志川
【種別】 eat in/二人
【お値段】 1000円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 2011年8月25日
【コメント】
友人といっしょにランチをすることになり、
何を食べるか、考えた。
寒いので「牛すじ大根」か、とも思ったが、
なぜか、無性に豚の生姜焼きが食べたかったので「伊志川」に行くことに。

ここの生姜焼きは、最高なのだ。
食べながら、
あらためてそう思った。

友人は週替わりの豚のもやし炒めをチョイス。
20111111120515.jpg

塩だれ、というメニュー表記だけで食欲がそそられる。
そして、間違いなくおいしかったのでありがたい。
豚肉ともやしと、
それを融合させる塩だれが、
自分はいくらでもごはんが食べられるのでは、
と錯覚させられてしまうほどの相性。

会話も楽しく、
味もよく、
久々の☆5つだ。

そして、ここの生姜焼きを「青一ランチ殿堂入り」にする。
ごちそうさま。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
青山ツインタワービルの南ブロック方面にあるお店。

ランチタイムは全面禁煙。
すばらしい。


ゆんたく/沖縄そば
【20110926】
【メニュー】沖縄そば
20110926115038.jpg
【お店】ゆんたく
【種別】eat in/ひとり
【お値段】850円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 2011年6月17日
【コメント】
今日はゆんたく。
オフィスを出ると雨がポツポツと降り始めていたが、
早く沖縄そばを食べたかったので、
傘なしで向かう。
3カ月ぶり。

いや、一度夜にお邪魔したことがあった。
オリオンビールとゴーヤチャンプル。
そしてボクの大好物であるポークたまご。
B級感がたまらない。

今日のラインアップは、
沖縄そば
ごぼうのジューシー
もずくちゃん
ゴーヤチャンプル
漬物
なし
ピーちゃん


いつも通り、
沖縄そばに癒され、
ママさんに癒され、
満足感、というよりも、
幸福感に満たされてお店を出た。


しかし・・・、
忘れていた。
雨が降っていたのであった。
チョイ濡れでオフィスに戻る。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
旧SCEビルの裏手にある沖縄料理屋さん。

沖縄そばの大盛は1000円。








豚富/ユッケジャン
【20110818】
【メニュー】ユッケジャン
20110818120308.jpg
【お店】韓国家庭料理専門店 豚富(TON-FU)
【種別】eat in/ひとり
【お値段】880円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 2011年5月12日
【コメント】
今日こそは豚富で冷麺、との熱きを想いを秘め、
店に向かった。
店内の席はほとんど埋まっていたのだが、
さいわいなことに、一人席がちょうど空いている状態。
ラッキーだ。

さ、冷麺と思い隣のテーブルを見ると、
全員がユッケジャン。
それがおいしそうに見えた。
いや、間違いなく、おいしいのだ。

冷麺の想いはどこへやら。
結局、いつものユッケジャンを注文してしまっている自分がいる。

さすがに後半からは、汗が止まらなくなり、
最後は濡れたYシャツ状態となった。

最近のユッケジャンの味付けは、
以前に比べてあっさり目になったように思うが、
気のせいだろうか。
あるいは、季節に合わせて変えているのかも知れない。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
青山ウィンの1階にある韓国料理屋さん。
持ち帰りも可能。
汁物もOK。

12時前には満席になり、
すぐに列ができる人気店。







京菜/牛すじ大根、まぐろ丼
【20110527】
【メニュー】 京菜風(まぐろ丼小+牛すじ大根小)
20110527115438.jpg
【お店】京菜
【種別】eat in/ひとり
【お値段】1000円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 2011年3月16日
【コメント】
久々の京菜。
実はその間、
夜の部で使わせてもらってはいた。
期待値通りのおいしい料理。
いい店だ。

その時に三角巾で腕を吊っていたことを覚えてくれていて、
やさしい言葉をかけてくれた。
ありがたい。

京菜の牛すじ大根にぶれはなし。
いつもながらの出汁、
桂むきの大根、
とろとろの牛すじ。
いつも満足させてくれる。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
青山通りのいちょう並木の南側あたり。 ビルの2階。

12時過ぎには列ができる人気店。







ゆんたく/沖縄そば
【20110524】
【メニュー】沖縄そば
20110524115411.jpg
【お店】ゆんたく
【種別】eat in/ひとり
【お値段】850円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 2011年3月17日
【コメント】
久々のゆんたく。
今日のように肌寒い日には、
温かい沖縄そばがぴったりだ。

最近は、沖縄そばの作り手が何度か変わって、
その都度、味が微妙に変わる。
今日は、いつもよりも少し強い塩気を感じた。
この塩気が、塩辛いではなく、
豊かな甘味を含んでいるところが奥深い。

やはり、沖縄そばというのは、すばらしい。
いや、ゆんたくがすてきなのだ。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
旧SCEビルの裏手にある沖縄料理屋さん。

沖縄そばの大盛は1000円。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。