青山一丁目 lunch diary
 osamuz diary番外編 毎日のランチを綴る日記
このblogって

robin☆

Author:robin☆
青山一丁目に会社があります。
青山といっても青山のハズレです。
ランチ事情も中途半端。
いっそ電車に乗って、とも思うけど、まずは地元を制覇しよう。
ということで、日々のランチを紹介。
きっと情報が蓄積されれば、それなりのナレッジになることを期待して。
お勧め、リクエストがあればコメントやメールをください。
たまに青山ランチ以外のネタも番外編としてアップします。



殿堂入りメニュー

■rocketのタコライス/600円
  >> 紹介はこちらをclick
taco2.jpg
taco1.jpg

■ゆんたくの沖縄そば/850円
200606091211000.jpg
yuntaku1.jpg

■805のマトンカレー/950円
805_1.jpg
805_2.jpg

■Crazy Tacosのタコス/350円
200603301205000cr2.jpg
200603301154001cr1.jpg

■京菜のまぐろ丼/1000円
200701161158000.jpg

■北海屋の海鮮ばらちらし/1000円
■雲雀やの弁当全般/500-850円
■豚富のユッケジャン/880円



ランチ最近食べた順



5☆評価検索



メニューや店名で検索



いただいたコメント



感想を送ってください

名前:
メール:
件名:
本文:



月別レポート



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


すし秀/ばらちらし
【20110629】
【メニュー】 ばらちらし
20110629115649.jpg
【お店】すし秀 きし
【種別】eat in/ひとり
【お値段】1200円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 2011年6月14日
【コメント】
今日のばらちらしは特にすばらしかった。
中トロレベルのまぐろがごろごろ。

単体での中トロよりも、
ばらちらしでの中トロの方が、
いい仕事をするように思う。

大満足。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
ポーラビルの南側にある寿司屋。





スポンサーサイト

くろもん/銀鮭
【20110628】
【メニュー】
焼き魚定食 銀鮭
20110628121647.jpg

【お店】くろもん
【種別】eat in/二人
【お値段】1000円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 2011年6月20日
【コメント】
たまには違う焼き魚を、
ということで、今日は銀鮭にしてみた。

定番となっている鯖や、
初めての時に食べたほっけに比べると、
切り身の大きさは見劣りするように思う。

皮はパリパリでおいしかったが、
身は脂がない分、
多少固め。
この季節に鮭を選んだ方が悪いのだ。

やはり、ここは鯖が一番、
という結論。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
いちょう並木の青山通りをはさんで向かい、ヒグチ薬局の奥にある料理屋。








【新規開拓】弥栄亭/チーズハンバーグとコロッケ
【20110627】
【メニュー】
日替わり幕の内弁当
 チーズハンバーグとコロッケ
20110627123415.jpg
【お店】弥栄亭
【種別】持ち帰り/ひとり
【お値段】600円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 新規開拓
【コメント】
乃木坂方面に用事があったんで、
ランチは以前から気になってた弁当屋に行ってみた。

初めてだったので勝手がわからず、
とりあえず、日替わり幕の内という弁当を買ってみた。
幸いにして、おかずがチーズハンバーグとコロッケという、
魅力的な組み合わせ。
(お子ちゃま趣味ではある・・)

ここの弁当は人気らしいのだが、
その秘密がわかった。
ごはんとおかずが熱々なのだ。
ごはんが温かいところは他にもあるが、
コロッケがサクサクほくほくなのには驚いた。
注文してからすぐに出てきたので、
単なるタイミングだったのか?

満足はしたのだが、
コロッケもハンバーグも、
もう少しごはんに合う味付けであると、さらに吉。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
青山ツインビルの南側のブロックの路地裏にある弁当屋。







京菜/ぶっかけ麩うどんとまぐろ漬け丼
【20110624】
【メニュー】 ぶっかけ麩うどんとまぐろ漬け丼
20110624120405.jpg
【お店】京菜
【種別】eat in/三人
【お値段】1000円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 2011年5月27日
【コメント】
女子二人とランチ。
何かおいしいモノを食わせろとのリクエストだったので、
京菜に連れて行った。

お二人は牛すじ大根を気に入ってくれたようで、
ボクも満足。

ボクはと言えば、
新メニューのぶっかけ麩うどんとまぐろ漬け丼のセットに挑戦。
それぞれはおいしいのだけれど、
うどんとごはん系の丼だと、
おかず感が不足して味の単調さは否めない。

やはり、
牛すじ大根は外せない。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
青山通りのいちょう並木の南側あたり。 ビルの2階。

12時過ぎには列ができる人気店。





かとう清正/豚の冷しゃぶとホタテクリームコロッケ
【20110622】
【メニュー】
週替わり定食
 豚の冷しゃぶとホタテクリームコロッケ
20110622115933.jpg
【お店】かとう清正
【種別】eat in/ひとり
【お値段】1000円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 2011年5月25日
【コメント】
あまりの暑さに、
食べられるモノが限定されてきた。
カラダを冷やしたくはないが、
大汗はかきたくない。

かとう清正の前を通ったら、
「冷しゃぶ」の文字が。
今の時期にぴったりのメニューだ。

味も爽やかで満足。

食後はさらに冷たいものが食べたくなり、
コンビニでこれを調達。
ホントはストロベリーチーズケーキを食べたいのだが、
市場に出ていないので、仕方がない。
20110622122236.jpg

おいしくて、こちらも満足。


昨日は外出で、大門でランチをしたのだが、
青一に比べ、ランチ相場は30%程安い感じだ。
うらやましい。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
青山ツインビルの南側ブロックにあるさくら肉料理の店。
ミキータあるビルの2階だ。
店内はゆったりとしたつくり。

ランチタイムは禁煙(のはず)。

ランチのメニュー。
20110622115344.jpg







くろもん/鯖文化干し焼き+生たまご
【20110620】
【メニュー】
焼き魚定食 鯖文化干し
生たまご
20110620122040.jpg
【お店】くろもん
【種別】eat in/二人
【お値段】1100円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 2011年6月7日
【コメント】
リピート率高し。

そういえば、お店の名前が黒門燈ではなく、
「くろもん」であることに気がついた。
1階がくろもんで、
2階より上が黒門燈、ということらしい。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
いちょう並木の青山通りをはさんで向かい、ヒグチ薬局の奥にある料理屋。


ゆんたく/沖縄そば
【20110617】
【メニュー】沖縄そば
20110617115754.jpg
【お店】ゆんたく
【種別】eat in/ひとり
【お値段】850円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 2011年5月24日
【コメント】
午前の部で精神状態に乱れが生じたので、
癒されに、ゆんたくへ。

いつもの沖縄そば、ジューシーのおいしさはもちろん、
ジーマミー豆腐が秀逸。

また夜に行かねば。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
旧SCEビルの裏手にある沖縄料理屋さん。

沖縄そばの大盛は1000円。





桃太郎/ソース焼きそば
【20110616】
【メニュー】 ソース焼きそば
20110616120058.jpg
【お店】 中華 桃太郎
【種別】eat in/ひとり
【お値段】700円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 2011年5月26日
【コメント】
今日は朝から桃太郎のソース焼きそば気分。
昼になってもその気分は変わらなかったので、
一路、桃太郎へ。

やはりここのソース焼きそばはおいしい。
いや、そもそも中華料理屋のソース焼きそばがおいしいのだ。
味付けはもちろん、
全体のジューシーさは、
一般的な日本のソース焼きそばにはない特徴だ。

今日は気分と味が完全にシンクロし、
大満足。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
青山ツインタワービルの南側ブロックの東側にある街の中華屋。

11:30~14:00まで禁煙。
安心できる。





とりや/自家製メンチカツ
【20110615】
【メニュー】 自家製メンチカツ定食
20110615120752.jpg
【お店】とりや
【種別】eat in/二人
【お値段】900円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 2006年5月29日
【コメント】
5年ぶり。
ランチBlogを続けていると、
こういうこともわかっておもしろい。

注文したのは「自家製メンチカツ」。
「自家製」というところにひかれた。

箸を入れるとあふれ出る肉汁。
気に入ったので、
リピートの可能性あり。
ただし、定番定食ではないので、
次回、いつ出会えるかどうかは不明。
長いスパンで出会いを待とう。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
出光ステーションの横。青山通り沿いにある地下の焼鳥屋さん。
夜は焼き鳥中心で、焼酎や日本酒の数がある。






すし秀/ばらちらし
【20110614】
【メニュー】 ばらちらし
20110614120636.jpg

【お店】すし秀 きし
【種別】eat in/二人
【お値段】1200円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 2011年5月13日
【コメント】
ばらちらし。
満足。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
ポーラビルの南側にある寿司屋。






Riso/ポルチーニ茸とベーコンのトマトクリームパスタ
【20110613】
【メニュー】パスタセット
ポルチーニ茸とベーコンのトマトクリームパスタ
ローストポークのサラダ
フォカッチャ
20110613120847.jpg
【お店】Riso
【種別】持ち帰り/ひとり
【お値段】 760円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 2011年5月20日
【コメント】
risoででき立てパスタに遭遇したので、
迷いなくゲット。
持ち帰りパスタでアルデンテは望むべくもないが、
冷えて固まっているよりは数段よい。

オフィスに戻り、容器のフタを開けると、
ポルチーニ茸の香りがあたりに広がる。
パスタがいつものとは異なり、
平打ちになっている。
生パスタか?

そう思って食べ始めると、
なんだか違和感が。
これは何だろう。
思いついた表現が「ソフト麺」。
そう、ソフト麺にポルチーニ茸のトマトクリームソースを絡めたような、
そんなメニューであった。

完成品だったのか、
失敗作だったのか、
知る術はない。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
青山通りから一本南の路にある、持ち帰り専門店。

パスタが2種類、
ピザ、
弁当が数種類、
オムライス、
カレー、
サラダ、
デザートなどなど、
選ぶのが楽しい店だ。





雲雀や/豚しゃぶ、鶏そぼろ
【20110610】
【メニュー】豚しゃぶ、鶏そぼろ弁当
20110610120314.jpg
【お店】雲雀や HIBARIYA
【種別】持ち帰り/ひとり
【お値段】850円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 2011年4月18日
【コメント】
昨日は体調を崩して休みをもらっていた。
ということで、
本日はカラダにやさしく、
かつ、体力回復につながるランチ、がテーマ。
となると、
目指すは「雲雀や」だ。

選んだ豚しゃぶは、
タレが中華風の甘酢で、
食欲を刺激してくれた。
いいチョイスだったと、満足。

ボクの弁当を見てチームの若者が、
「ここのお弁当は、いいことがあった時に食べるんですよ。
ごちそうなんです」と言っていた。
なるほど、
そういうメリハリのつけ方もいいかも知れない。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
ウイン青山の1階にあるお弁当屋さん。

ワンコイン500円から850円まで、
10種類以上の弁当がある。
マクロビオティック的な弁当だ。






黒門燈/鯖文化干し焼き+生たまご
【20110607】
【メニュー】
焼き魚定食 鯖文化干し
生たまご
20110607121258.jpg
【お店】ふぐ 海鮮料理 黒門燈
【種別】eat in/二人
【お値段】1100円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 2011年5月19日
【コメント】
サバ焼きとたまごかけごはん。
これ以上、何を望もうか。
満足。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
いちょう並木の青山通りをはさんで向かい、ヒグチ薬局の奥にある料理屋。




麺場 花火/青山ら~麺
【20110602】
【メニュー】 青山ら~麺 大盛
20110602120455.jpg
【お店】麺場 花火
【種別】eat in/ひとり
【お値段】750円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 2011年4月25日
【コメント】
今回も書いてしまうが、
花火の女性ホールスタッフは、ホントにすばらしい。
(詳細略)

今日の青山ら~麺は、完璧。
毎回スープの味が変わっていて、
微妙な当たり外れはあるのだが、
今回みたいに完璧な日に出会うために、
また通うのだ。

ん、これは新手法のプロモーションなのかも知れない。


会社内で献血をやっていて、
飛び入りで参戦するか思案中。
しかし、思案するだけで緊張してきた。
ペットボトル1本分に近い400mlも血を抜かれて、
ホントに大丈夫なのだろうか・・・。


【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
ウィン青山の1階にあるらーめん屋。

入り口はウインビルの内廊下側。
外側からは入れないので注意。
券売機もそちらにある。
一万円札は使えないので、
スタッフに両替をしてもらう必要あり。





【新規開拓】Senor Doichan/焼きチーズビーフカレー
【20110601】
【メニュー】焼きチーズビーフカレー
20110601120758.jpg
20110601120125.jpg
【お店】Senor Doichan
【種別】eat in/三人
【お値段】900円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 新規開拓
【コメント】
銀行に行くのでランチはくろ麦にしようとツインへ。
途中、新規開店した店のことを思い出し、
予定を変更。

店の名は「Senor Doichan」。
読みは「セニョールどいちゃん」。
文字ずらはおしゃれそうだが、
口に出して読むと、居酒屋だ。

注文したのは「焼きチーズビーフカレー」。
なんとも魅惑的な響きのメニュー。

スープとドリンクは、
ドリンクバーからセルフサービスとなる。

カレーはなかなか辛味があって、
多少味が濃いとは思ったものの、
付け合わせのピクルスが全体のバランスを取っている。

分煙ということもあり、
リピートすると思われる。

この店は夜に一度来たことがある。
19:00までのハッピーアワーには、
ギネスのパインとが500円という値段で提供される。
これは破格だ。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
ツインビル地下のスペイン風居酒屋。

ランチメニュー。
20110601121822.jpg








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。