青山一丁目 lunch diary
 osamuz diary番外編 毎日のランチを綴る日記
このblogって

robin☆

Author:robin☆
青山一丁目に会社があります。
青山といっても青山のハズレです。
ランチ事情も中途半端。
いっそ電車に乗って、とも思うけど、まずは地元を制覇しよう。
ということで、日々のランチを紹介。
きっと情報が蓄積されれば、それなりのナレッジになることを期待して。
お勧め、リクエストがあればコメントやメールをください。
たまに青山ランチ以外のネタも番外編としてアップします。



殿堂入りメニュー

■rocketのタコライス/600円
  >> 紹介はこちらをclick
taco2.jpg
taco1.jpg

■ゆんたくの沖縄そば/850円
200606091211000.jpg
yuntaku1.jpg

■805のマトンカレー/950円
805_1.jpg
805_2.jpg

■Crazy Tacosのタコス/350円
200603301205000cr2.jpg
200603301154001cr1.jpg

■京菜のまぐろ丼/1000円
200701161158000.jpg

■北海屋の海鮮ばらちらし/1000円
■雲雀やの弁当全般/500-850円
■豚富のユッケジャン/880円



ランチ最近食べた順



5☆評価検索



メニューや店名で検索



いただいたコメント



感想を送ってください

名前:
メール:
件名:
本文:



月別レポート



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


麺場 花火/青山ら~麺
【20100315】
【メニュー】 塩ら~麺 大盛
20100315115521.jpg
【お店】麺場 花火
【種別】eat in/ひとり
【お値段】800円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 2010年2月15日
【コメント】
なんとなくらーめん気分であったので、
ウインをのぞきつつ、
桃太郎という経路を想定。
しかし、
最初にのぞいた花火がガラガラだったので、
そのまま入ることに。

選んだのは塩ら~麺。
以前はたしか30食限定だったはずであるが、
いつのまにはパーマネントメニューになったようだ。

日によって味が変わる花火のらーめんであるが、
今日の塩ら~麺は好みの味だった。
魚介の香ばしい味と香りが引き出されていて、
最後まで楽しめた。
柚子は不要かも知れない。

今日の気分は☆4つ。
味が変わるのは味が劣化しているのではなく、
常に進化を求めて精進しているから。
そう思いながら一期一会のらーめんをいただくのであった。

それを考えてると、
桃太郎のモモタロー麺は完成されていてブレない。
すばらしいことだ。

最近は麺を大盛りにしている。
大盛りといっても、
普通の量の2倍といった過激な量ではないので、
ボクでも食べきれる量ではある。
が、可能であれば、
中盛りがあると、さらにうれしい。
それとひとつ気になっていること。
麺が増えた分、
スープは減るのだろうか。
このお店の場合、
減らないように思えるが、どうだろう。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
ウィン青山の1階にあるらーめん屋。

入り口はウインビルの内廊下側。
外側からは入れないので注意。
券売機もそちらにある。
一万円札は使えないので、
スタッフに両替をしてもらう必要あり。

※お店情報
いまさらの情報なのかも知れないが、
先日、ホエー豚丼のことを急に思い出し、
お店に行ってみたところ、
すでに昨年末で営業は終了していた。
結局ホエー豚とは出会えず。






この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://osamuzlunch.blog24.fc2.com/tb.php/1046-466f8e0a



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。