青山一丁目 lunch diary
 osamuz diary番外編 毎日のランチを綴る日記
このblogって

robin☆

Author:robin☆
青山一丁目に会社があります。
青山といっても青山のハズレです。
ランチ事情も中途半端。
いっそ電車に乗って、とも思うけど、まずは地元を制覇しよう。
ということで、日々のランチを紹介。
きっと情報が蓄積されれば、それなりのナレッジになることを期待して。
お勧め、リクエストがあればコメントやメールをください。
たまに青山ランチ以外のネタも番外編としてアップします。



殿堂入りメニュー

■rocketのタコライス/600円
  >> 紹介はこちらをclick
taco2.jpg
taco1.jpg

■ゆんたくの沖縄そば/850円
200606091211000.jpg
yuntaku1.jpg

■805のマトンカレー/950円
805_1.jpg
805_2.jpg

■Crazy Tacosのタコス/350円
200603301205000cr2.jpg
200603301154001cr1.jpg

■京菜のまぐろ丼/1000円
200701161158000.jpg

■北海屋の海鮮ばらちらし/1000円
■雲雀やの弁当全般/500-850円
■豚富のユッケジャン/880円



ランチ最近食べた順



5☆評価検索



メニューや店名で検索



いただいたコメント



感想を送ってください

名前:
メール:
件名:
本文:



月別レポート



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【新規開拓】上海港/にら肉炒め
【20101004】
【メニュー】 にら肉炒め
20101004115406.jpg
【お店】中国家常料理 上海港 南青山
【種別】eat in/ひとり
【お値段】800円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 新規開拓
【コメント】
今週のランチも麺から始めようと思い、
豆の家に向う。
途中、長寿庵の店頭メニューににらとじそばの文字を見て、
無性に「にら」が食べたくなった。
そこで思い出したのが上海港。

以前は某blogで「霧の上海港」と呼ばれるほど、
店内が調理の煙でもやっていて、
そのために入る気がしなかった店だ。
店内改装でかなり改善されたという情報が。
(左下のリンク先blogを参照)

霧が晴れていることを祈りつつ、
行ってみた。

たしかに。
見事に晴れている。
以前のぞいた時とは大違いだ。

注文したのは「にら肉炒め」。
具材はにらともやしと細切り豚肉だけという潔さ。
この豚肉が細切りであるにも関わらず、
プリプリしていてすばらしい。
こういう下処理をちゃんとしている店は好きだ。

一口食べて、
味の濃さに驚いたが、
不思議なことに食べすすむと、
それに気にならなくなるどころか、
食べ終わった後はすっきり。
クセになる味だ。

定食はおかずとごはんとザーサイと杏仁豆腐。
ごはんはお替り自由だ。
にら肉炒めが山盛りだったので、
最後はごはんが足りなくなる。
お替りはしなかったが、
おかずが多いのはしあわせだ。

今日の気分は☆3つ。
初上海港は楽しかった。
なにしろ、ランチで選べるメニューの数が尋常ではない。
見づらいが、
こんな感じ。
20101004120521.jpg

迷う楽しみあり。
ただ、
すぐに注文しないと、
店のスピード感から取り残されそうではあるが。

今日はたまたまテーブル席に座れたが、
カウンターは霧が遠慮なく降ってきそうで、
ちょっと躊躇する。


【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
青山通り沿い、外苑前駅近くのお店。





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://osamuzlunch.blog24.fc2.com/tb.php/1166-55b9b000



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。