青山一丁目 lunch diary
 osamuz diary番外編 毎日のランチを綴る日記
このblogって

robin☆

Author:robin☆
青山一丁目に会社があります。
青山といっても青山のハズレです。
ランチ事情も中途半端。
いっそ電車に乗って、とも思うけど、まずは地元を制覇しよう。
ということで、日々のランチを紹介。
きっと情報が蓄積されれば、それなりのナレッジになることを期待して。
お勧め、リクエストがあればコメントやメールをください。
たまに青山ランチ以外のネタも番外編としてアップします。



殿堂入りメニュー

■rocketのタコライス/600円
  >> 紹介はこちらをclick
taco2.jpg
taco1.jpg

■ゆんたくの沖縄そば/850円
200606091211000.jpg
yuntaku1.jpg

■805のマトンカレー/950円
805_1.jpg
805_2.jpg

■Crazy Tacosのタコス/350円
200603301205000cr2.jpg
200603301154001cr1.jpg

■京菜のまぐろ丼/1000円
200701161158000.jpg

■北海屋の海鮮ばらちらし/1000円
■雲雀やの弁当全般/500-850円
■豚富のユッケジャン/880円



ランチ最近食べた順



5☆評価検索



メニューや店名で検索



いただいたコメント



感想を送ってください

名前:
メール:
件名:
本文:



月別レポート



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【新規開拓】美しゃぶ 伊志川/豚生姜焼き
【2011022】
【メニュー】 相模豚 生姜焼き定食
20110202113428.jpg
【お店】 美しゃぶ 伊志川
【種別】 eat in/ひとり
【お値段】 1000円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 新規開拓
【コメント】
六本木ヒルズで打ち合わせがあったので、
青一まで歩いて帰ってきた。
南から北上してきたので、
いつもは行かないエリアでランチをすることに。

以前にうちのチームメンバーに教えてもらった豚肉の店に行ってみた。
「相模豚」だそうだ。
と言われても、
ありがたみは不明。
食べておいしければ、それでよい。

注文したのは「相模豚 生姜焼き」。
理由は、メニューの一番上に書いてあったから。

出てきた生姜焼きを見て、
ちょっと驚いた。
しっかりとした豚肉が5枚ものっている。
いや、枚数の問題ではない。
なんだか、見た目にインパクトがあっただ。

食べてみると、
肉質はしっかりとしてて、
生姜焼きに適している。
また生姜焼きのタレは、
濃からず、
でもごはんによく合う味付け。
全体的に突出したところはないのだが、
とてもバランスがよい。

ちなみにごはんは雑穀米。
豚肉の歯ごたえと、
雑穀米の歯ごたえと、
しっかり噛めて、食べた実感が脳に伝わった。

今日の気分は☆4つ。
よくありがちな、
ごはんさえ進めばいい、という生姜焼きは、
ちょっと苦手だ。
そういう意味では、
ボリュームも、味付けも、
ボクの好みにあった生姜焼きだ。

店内も居心地がよいし、
1000円であれば、
リピートしてもよいと思った。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
青山ツインタワービルの南ブロック方面にあるお店。

店内の様子。
20110202113049.jpg

ランチメニュー。
20110202112913.jpg





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://osamuzlunch.blog24.fc2.com/tb.php/1237-51f7affb



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。