青山一丁目 lunch diary
 osamuz diary番外編 毎日のランチを綴る日記
このblogって

robin☆

Author:robin☆
青山一丁目に会社があります。
青山といっても青山のハズレです。
ランチ事情も中途半端。
いっそ電車に乗って、とも思うけど、まずは地元を制覇しよう。
ということで、日々のランチを紹介。
きっと情報が蓄積されれば、それなりのナレッジになることを期待して。
お勧め、リクエストがあればコメントやメールをください。
たまに青山ランチ以外のネタも番外編としてアップします。



殿堂入りメニュー

■rocketのタコライス/600円
  >> 紹介はこちらをclick
taco2.jpg
taco1.jpg

■ゆんたくの沖縄そば/850円
200606091211000.jpg
yuntaku1.jpg

■805のマトンカレー/950円
805_1.jpg
805_2.jpg

■Crazy Tacosのタコス/350円
200603301205000cr2.jpg
200603301154001cr1.jpg

■京菜のまぐろ丼/1000円
200701161158000.jpg

■北海屋の海鮮ばらちらし/1000円
■雲雀やの弁当全般/500-850円
■豚富のユッケジャン/880円



ランチ最近食べた順



5☆評価検索



メニューや店名で検索



いただいたコメント



感想を送ってください

名前:
メール:
件名:
本文:



月別レポート



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


桃太郎/ソース焼きそば
【20120119】
【メニュー】 ソース焼きそば
20120119115609.jpg
【お店】 中華 桃太郎
【種別】eat in/ひとり
【お値段】700円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 2011年11月27日
【コメント】
なんだか食欲がない、
なのにオナカはものスゴく空いている。
そんな二律背反の状態に陥ってしまった。

「満腹は敵」だが、
「ハラが減っては戦えない」ので、
この状態を解消するには何が最適なのかを思案。
富徳でお粥、とも考えたが、
結論として出したのが、桃太郎の「ソース焼きそば」。

中華料理屋さん特有の「ソース」の味が、
食欲を戻してくれるとにらんだのだ。
絶妙の酸味を思い出すだけでも唾液があふれてきて、
そして内臓を刺激してくれる。

はたして、
ボクの予想通り、食べているうちに、
どんどんと食欲が回復してきた。
途中から、大盛りにしなかったことを後悔し始めたくらいだ。
(実際には大盛りは食べられないと思うが・・)

今日のソース焼きそばは、
いつも以上にボクの五感に響いた。
特に、豚肉の下準備が完璧。
大満足。

帰りに、図書館の1階にあるスーパーマーケットに寄ってみた。
「まいばすけっと」だ。
ランチをターゲットにした弁当がたくさん並んでいる。
しかも、安い。
弁当にしよう、と思った日には選択肢に入れてもいいかも知れない。

ちなみに、毎日ボクが飲んでいる紀文の豆乳が安かった。
今朝も飲んだにもかかわらず、
またワンパック購入。
オフィスでチョコレートといっしょに一杯。
うまい。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
青山ツインタワービルの南側ブロックの東側にある街の中華屋。

11:30~14:00まで禁煙。
安心できる。






この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://osamuzlunch.blog24.fc2.com/tb.php/1429-7a219fbd



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。