青山一丁目 lunch diary
 osamuz diary番外編 毎日のランチを綴る日記
このblogって

robin☆

Author:robin☆
青山一丁目に会社があります。
青山といっても青山のハズレです。
ランチ事情も中途半端。
いっそ電車に乗って、とも思うけど、まずは地元を制覇しよう。
ということで、日々のランチを紹介。
きっと情報が蓄積されれば、それなりのナレッジになることを期待して。
お勧め、リクエストがあればコメントやメールをください。
たまに青山ランチ以外のネタも番外編としてアップします。



殿堂入りメニュー

■rocketのタコライス/600円
  >> 紹介はこちらをclick
taco2.jpg
taco1.jpg

■ゆんたくの沖縄そば/850円
200606091211000.jpg
yuntaku1.jpg

■805のマトンカレー/950円
805_1.jpg
805_2.jpg

■Crazy Tacosのタコス/350円
200603301205000cr2.jpg
200603301154001cr1.jpg

■京菜のまぐろ丼/1000円
200701161158000.jpg

■北海屋の海鮮ばらちらし/1000円
■雲雀やの弁当全般/500-850円
■豚富のユッケジャン/880円



ランチ最近食べた順



5☆評価検索



メニューや店名で検索



いただいたコメント



感想を送ってください

名前:
メール:
件名:
本文:



月別レポート



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


まるや/ひれかつ
【20120523】
【メニュー】 ひれかつ弁当
20120523121734.jpg
【お店】とんかつ まるや
【種別】持ち帰り/ひとり
【お値段】600円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 2012年5月11日
【コメント】
今日は、まるやの弁当を買ってみよう、ということになった。
以前から気になっていた弁当。
リピーターに聞くと、
店内の赤出汁が、
弁当になると豚汁になるとのこと。

豚汁Loveのボクとしては、
その情報だけでテンションが上がってしまう。

店頭に着くと、
いつもは長蛇の列ができている弁当売り場が閑散状態。
まるでボクらを待ち構えていたかのようだ。

ボクは、店内で注文したことがないひれかつを選択。
愛する豚汁は、
セルフで器に入れる方式となっている。

ちなみに、並べてある弁当に触ると、
販売員のおばさまにきつく叱られるので要注意。

オフィスに戻り、
買った弁当と豚汁を並べる。
これで600円とは、
かなりのコストパフォーマンスではないか。

豚汁を一口。
おいしい。
王道系の豚汁の味である。
ここに里芋と、
少量のすり下ろし生姜があれば、
完ぺき。

ひれかつは、といえば、
弁当の容器に入れられ、
蒸されしまったかつにさくさく感はなく、
こちらはあと100円出して店内で食べた方がいい、という結論。

さらに言えば、
ソースをもう一つもらった方がよいと思うのと、
辛子がとんかつ用ではないのが残念。

とはいえ、
600円はすばらしい。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
ツインビルの地下1階にあるとんかつ屋。







この記事に対するコメント
私はここのお弁当が大好き!しっとり感は口の中が荒れなくていいし、ソースのなじみがいい☆確かにソースは2個欲しい!なので、事務所の冷蔵庫にソース常備してます。この間は海老カツ&メンチにしましたが、メンチってお肉だったのだと思わされるメンチでした(^O^)/
【2012/05/30 11:27】 URL | aoyama-mansion #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://osamuzlunch.blog24.fc2.com/tb.php/1499-878ff91f



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。