青山一丁目 lunch diary
 osamuz diary番外編 毎日のランチを綴る日記
このblogって

robin☆

Author:robin☆
青山一丁目に会社があります。
青山といっても青山のハズレです。
ランチ事情も中途半端。
いっそ電車に乗って、とも思うけど、まずは地元を制覇しよう。
ということで、日々のランチを紹介。
きっと情報が蓄積されれば、それなりのナレッジになることを期待して。
お勧め、リクエストがあればコメントやメールをください。
たまに青山ランチ以外のネタも番外編としてアップします。



殿堂入りメニュー

■rocketのタコライス/600円
  >> 紹介はこちらをclick
taco2.jpg
taco1.jpg

■ゆんたくの沖縄そば/850円
200606091211000.jpg
yuntaku1.jpg

■805のマトンカレー/950円
805_1.jpg
805_2.jpg

■Crazy Tacosのタコス/350円
200603301205000cr2.jpg
200603301154001cr1.jpg

■京菜のまぐろ丼/1000円
200701161158000.jpg

■北海屋の海鮮ばらちらし/1000円
■雲雀やの弁当全般/500-850円
■豚富のユッケジャン/880円



ランチ最近食べた順



5☆評価検索



メニューや店名で検索



いただいたコメント



感想を送ってください

名前:
メール:
件名:
本文:



月別レポート



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


くろ麦/天せいろ
【20060824】
【メニュー】せいろ天盛
200608241208001ku1.jpg

【お店】くろ麦
【種別】eat in/ひとり
【お値段】1600円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 2006年6月13日
【コメント】
夏に蕎麦は季節外れなのか?と思いながらくろ麦へ。
注文はせいろ天盛。
貧乏人なので、海苔100円増しが注文できない。
ということは当然ないが、蕎麦には海苔なしが好み。

気がつけば、前回訪問と同じメニューを注文している。
そちらのレポートも参考に。

今日のお蕎麦は香りがとてもよかった。
季節外れなのに、それとも夏蕎麦?南半球?
量は少ないが、満足。

天盛の画像。
200608241209000ku2.jpg

天ぷらは海老、いか、なす、ししとうの4種。
海老は今回も素晴らしく美味しかった。
そして今回はいかも。
何のいかなのだろう。
プリッとした食感は天ぷらによく合う。
それに何よりも、油の香りが素晴らしい。
味はさらっとしていながらも、コクのある油は食欲を増進。
蕎麦とも完璧なタッグチームだ。

締めはもちろんそば湯。
200608241210000ku3.jpg

たっぷりと飲んで、内臓から温まる。

評価は☆4つ。
前回のレポートでは、1600円は高い、と書いたが、今日の出来であれば☆4つは妥当だと思う。
【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
青山ツインタワービル地下1階にあるお蕎麦屋さん。

相席が基本だが、目の前でカシャカシャ携帯で画像を記録しているのは鬱陶しいはずだ。
前に座っていたおばあさま、ごめんなさい。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://osamuzlunch.blog24.fc2.com/tb.php/235-04c324fb



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。