青山一丁目 lunch diary
 osamuz diary番外編 毎日のランチを綴る日記
このblogって

robin☆

Author:robin☆
青山一丁目に会社があります。
青山といっても青山のハズレです。
ランチ事情も中途半端。
いっそ電車に乗って、とも思うけど、まずは地元を制覇しよう。
ということで、日々のランチを紹介。
きっと情報が蓄積されれば、それなりのナレッジになることを期待して。
お勧め、リクエストがあればコメントやメールをください。
たまに青山ランチ以外のネタも番外編としてアップします。



殿堂入りメニュー

■rocketのタコライス/600円
  >> 紹介はこちらをclick
taco2.jpg
taco1.jpg

■ゆんたくの沖縄そば/850円
200606091211000.jpg
yuntaku1.jpg

■805のマトンカレー/950円
805_1.jpg
805_2.jpg

■Crazy Tacosのタコス/350円
200603301205000cr2.jpg
200603301154001cr1.jpg

■京菜のまぐろ丼/1000円
200701161158000.jpg

■北海屋の海鮮ばらちらし/1000円
■雲雀やの弁当全般/500-850円
■豚富のユッケジャン/880円



ランチ最近食べた順



5☆評価検索



メニューや店名で検索



いただいたコメント



感想を送ってください

名前:
メール:
件名:
本文:



月別レポート



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


富徳/中華粥
【20061211】
【メニュー】中華粥(皮蛋)
200612111204000to2.jpg

【お店】広東名菜 富徳
【種別】eat in/ひとり
【お値段】1050円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 -
【コメント】
週末の暴飲、および体力限界を超えたハードアクションで胃がボロボロに。
こんな日はお粥が食べたいなぁ、と思っていたら、コメントをいただいている方のblogに富徳の中華粥の情報があったことを思い出した。
中華粥、ボクの大好きなメニューである。

さっそく、一路富徳へ。
途中、246を渡る信号待ちで寒風のため震えが止まらなかったが、中華粥への思いで耐える。

画像は烏龍茶のポット。
別に意味はなく、ただ手持ち豚さんだったので。
200612111155000to1.jpg


注文したのは皮蛋のお粥。
お粥の中に皮蛋がたっぷり。
中華粥には香菜がよく合う。
熱々を一気に食べきった。
食しているうちに、カラダが芯から温まる。
まさに想定通りのメニュー。

今日の体調バランスからみて、最適なランチであった。
評価は☆4つ。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
CIプラザにある中華屋さん。
ご存じ、周富徳氏のお店だ。
200612111215000to3.jpg


けっこう人気があるようで、出足こそ遅かったが、12:10頃には待っている人も。
客層は近場のオフィスワーカーとお店目当てできたと思しき年輩の女性グループと様々。

富徳氏はホール係として、注文を取っていた。
このお店、椅子はグラグラするし、レジ係が持ち場を離れていて会計で待たされるし、富徳氏はちょっぴり横柄だし、気になるところ満載ではあるが、この街で中華粥を食べさせてくれる貴重なお店なので、また利用することになるはずだ。

この記事に対するコメント
こんにちはー。
あー、富徳へいったのですね?
ウレシイ☆
お店はなんてことはないですけど、味は
なかなかおいしいですよねー。
ピータン自体大好きなわけではないけれど
お粥にはMUSTアイテムだと思っているのです。
私はけっこうかよっているのに、青山店で
富徳氏に会ったことがありません・・・。
【2006/12/11 18:30】 URL | 相方 #- [ 編集]

はじめまして!おかきです ^^

夏ぐらいまで、青山一丁目で仕事してました。
なので、もっと早く、ここのブログを見つけていたら!と、ちょっと後悔(笑
そして、懐かしさでいっぱいです。

富徳は、何度か行きました。
いつも、ランチばかりでしたが。
今度、粥、食べてみたいです。
【2006/12/11 20:29】 URL | おかき #z8Ev11P6 [ 編集]

おいそしそうですね
中華粥は私も大好きです。

お茶のポットもかわいいし。

周富徳さんがちょっと横柄っていうのが
笑ってしまいました。お兄さんのほうでしたっけ。

【2006/12/12 05:07】 URL | たかこ #hdpGskh6 [ 編集]

■相方さん!
富徳は、できた当初に行って、今回は2回目でした。
だいぶお店も年季が入ってきて。
その時も富徳氏はいましたよ。
成田空港の入国審査で、派手な女性を連れているところでも会ったので、生の富徳氏は今回で3回目でした。
【2006/12/12 21:57】 URL | robin☆ #pn.FNN1k [ 編集]

■おかきさん
はじめまして。
たまにはこのblogで青山一丁目を思い出してやってくださいませ。
お仕事、がんばってください♪
【2006/12/12 21:59】 URL | robin☆ #pn.FNN1k [ 編集]

■たかこさん
こんにちは。
中華粥って、日本のお粥とはまた違ったおいしさがありますよね。
あのお米のつぶれ具合と塩加減が好きなんです。

富徳氏の接客、たまに怒る人がいるんじゃないかと、ちょっと心配になりました。
【2006/12/12 22:01】 URL | robin☆ #pn.FNN1k [ 編集]

あ、それから、たかこさん。
サルの件ですが、これ、ボクも探したんですが、売ってないんですよ。

一時、某外資系IT企業のマスコットで、展示会などで配られたり、景品になっていたのをうちの子にしたんです。

去年くらいまで、ハワイのハレクラニホテルの売店に、一回り大きくて、縮尺違いの型紙を使って作ったと思われるサルがいましたが、かわいさは半減していました。

逆に、どこかで見かけたら教えてくださいませ。
【2006/12/12 22:06】 URL | robin☆ #pn.FNN1k [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://osamuzlunch.blog24.fc2.com/tb.php/309-3af5fce1



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。