青山一丁目 lunch diary
 osamuz diary番外編 毎日のランチを綴る日記
このblogって

robin☆

Author:robin☆
青山一丁目に会社があります。
青山といっても青山のハズレです。
ランチ事情も中途半端。
いっそ電車に乗って、とも思うけど、まずは地元を制覇しよう。
ということで、日々のランチを紹介。
きっと情報が蓄積されれば、それなりのナレッジになることを期待して。
お勧め、リクエストがあればコメントやメールをください。
たまに青山ランチ以外のネタも番外編としてアップします。



殿堂入りメニュー

■rocketのタコライス/600円
  >> 紹介はこちらをclick
taco2.jpg
taco1.jpg

■ゆんたくの沖縄そば/850円
200606091211000.jpg
yuntaku1.jpg

■805のマトンカレー/950円
805_1.jpg
805_2.jpg

■Crazy Tacosのタコス/350円
200603301205000cr2.jpg
200603301154001cr1.jpg

■京菜のまぐろ丼/1000円
200701161158000.jpg

■北海屋の海鮮ばらちらし/1000円
■雲雀やの弁当全般/500-850円
■豚富のユッケジャン/880円



ランチ最近食べた順



5☆評価検索



メニューや店名で検索



いただいたコメント



感想を送ってください

名前:
メール:
件名:
本文:



月別レポート



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


くろ麦/山かけそば
【20070111】
【メニュー】山かけそば
200701111204000ku1.jpg

【お店】くろ麦
【種別】eat in/ひとり
【お値段】1150円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 2006年12月20日
【コメント】
温まり、パワーのつく食べ物といえば......なんだっけ?
ボクの灰色の脳細胞をフル稼働させて導き出した結論は「くろ麦の山かけそば」。
とろろは精がつくと幼少の頃より暗示のように言われ続けてきたので、本人はこれまで全く疑っていなかったが、あらためて考えると、本当なのだろうか。

それはともかく、食す物が決まったので、あとは向かうだけ。
やっぱり今日もあられそばが気になったが、貝柱は冷たいという印象があるので、初志貫徹の山かけそばを注文する。

今日の汁は、いつも以上に上品に仕上がっていた。
いかにも江戸風の濃くて甘いしょう油系の汁はあとでもたれるし、それ以前に飲めないのであまり好きではない。
その点、ここは、もちろん関西うどんのように澄んだ汁でないことは確かだが、出汁のバランスがとてもよく、違和感なく、そして無理なく飲み干せるのだ。
ごちそうさま。

評価は☆4つ。
カラダは想定通り温まったが、果たしてパワーはついたのだろうか。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
青山ツインタワービル地下1階にあるお蕎麦屋さん。

この記事に対するコメント
はじめまして。
私も以前、青山一丁目で働いてました。
たまたまお店を検索していたら、貴方のブログがヒットしました。
ランチをしていたお店の数々に懐かしくなりついコメントしました。
これからちょくちょくお邪魔させて頂きます。
【2007/01/11 22:10】 URL | なおなお #- [ 編集]

なおなおさん、こんにちは♪
これからもよろしくです。

美味しかったお店の記憶を掘り起こして紹介してくださいませね。
【2007/01/11 22:15】 URL | robin☆ #pn.FNN1k [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://osamuzlunch.blog24.fc2.com/tb.php/326-c22d809f



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。