青山一丁目 lunch diary
 osamuz diary番外編 毎日のランチを綴る日記
このblogって

robin☆

Author:robin☆
青山一丁目に会社があります。
青山といっても青山のハズレです。
ランチ事情も中途半端。
いっそ電車に乗って、とも思うけど、まずは地元を制覇しよう。
ということで、日々のランチを紹介。
きっと情報が蓄積されれば、それなりのナレッジになることを期待して。
お勧め、リクエストがあればコメントやメールをください。
たまに青山ランチ以外のネタも番外編としてアップします。



殿堂入りメニュー

■rocketのタコライス/600円
  >> 紹介はこちらをclick
taco2.jpg
taco1.jpg

■ゆんたくの沖縄そば/850円
200606091211000.jpg
yuntaku1.jpg

■805のマトンカレー/950円
805_1.jpg
805_2.jpg

■Crazy Tacosのタコス/350円
200603301205000cr2.jpg
200603301154001cr1.jpg

■京菜のまぐろ丼/1000円
200701161158000.jpg

■北海屋の海鮮ばらちらし/1000円
■雲雀やの弁当全般/500-850円
■豚富のユッケジャン/880円



ランチ最近食べた順



5☆評価検索



メニューや店名で検索



いただいたコメント



感想を送ってください

名前:
メール:
件名:
本文:



月別レポート



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


dindon/ハンバーグ
【20070626】
【メニュー】洋食屋さん ハンバーグ
20070626120658.jpg

【お店】丸の内dindon
【種別】持ち帰り/ひとり
【お値段】650円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 2007年5月29日
【コメント】
夜は寿司の予定なので、ランチは肉系だ、という短絡的なバランス感の元、dindonに向かった。
途中、ベンツの弁当売りがいたが、なぜか購入する勇気がわかない。
誰か人柱はいないのか。

選んだのは「洋食屋さん」という名前を冠しているハンバーグ。
目玉焼きを添えているので、こういうネーミングになったのであろうと推測。

ハンバーグを選ぶ前に、一瞬オムライスに手が伸びたが、「ビーフコロッケ」という話題性の高い単語を目にして、その手を引っ込めてしまった。
単純な消費者心理だ。

ハンバーグは可もなく、不可もなく。
ソースは八丁味噌を隠し味に使っていると思われ、少しかわった味付けだった。
温かければおいしいのだと思うが、全体的に冷え切っていて、味わうというよりも、口に押し込むという感じのランチになってしまったのが、可もなく、不可もなくという冷めた見解に至った理由だろう。

弁当は冷たいもの、ではあったが、最近は工夫しているお店もあるので、どうしても比較してしまう。
これも消費者心理だ。

評価は3つ。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
青山ツィンタワービルの地下1階。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://osamuzlunch.blog24.fc2.com/tb.php/438-e0ec6457



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。