青山一丁目 lunch diary
 osamuz diary番外編 毎日のランチを綴る日記
このblogって

robin☆

Author:robin☆
青山一丁目に会社があります。
青山といっても青山のハズレです。
ランチ事情も中途半端。
いっそ電車に乗って、とも思うけど、まずは地元を制覇しよう。
ということで、日々のランチを紹介。
きっと情報が蓄積されれば、それなりのナレッジになることを期待して。
お勧め、リクエストがあればコメントやメールをください。
たまに青山ランチ以外のネタも番外編としてアップします。



殿堂入りメニュー

■rocketのタコライス/600円
  >> 紹介はこちらをclick
taco2.jpg
taco1.jpg

■ゆんたくの沖縄そば/850円
200606091211000.jpg
yuntaku1.jpg

■805のマトンカレー/950円
805_1.jpg
805_2.jpg

■Crazy Tacosのタコス/350円
200603301205000cr2.jpg
200603301154001cr1.jpg

■京菜のまぐろ丼/1000円
200701161158000.jpg

■北海屋の海鮮ばらちらし/1000円
■雲雀やの弁当全般/500-850円
■豚富のユッケジャン/880円



ランチ最近食べた順



5☆評価検索



メニューや店名で検索



いただいたコメント



感想を送ってください

名前:
メール:
件名:
本文:



月別レポート



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


安曇野庵/かつ丼とミニそば
【20070705】
【メニュー】 かつ丼とミニそばのセット(冷)
20070705120529.jpg

【お店】安曇野庵
【種別】eat in/ひとり
【お値段】980円
【満足度(5段階)】 ☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 2006年4月6日
【コメント】
今日こそはくろ麦、と思ってツインビルに行ったが、オナカが空いていたせいか、安曇野庵のかつ丼とそばのセットに誘われて店内へ。
入ってから、このお店のランチにはいい想い出が全くないことを思い出す。
しかし、いつまでも過去を引きずっていては人間としての成長は望めないのだ。

ボクを誘ってしまったかつ丼とそば。
もともと味に対する期待値が高かったわけではないが、想定以上にレベルが低かった。

かつは、肉のある部分はハムかつのよう。
ほとんどは脂身。
最近、なかなかお目にかかれないモノだ。

かつを除いたタマゴ丼としては悪くない味であった。
たまねぎに加えて、長ネギを使っていて変わっている。

そばは、冷と温を選択できる。
ボクは冷たいそばにした。
残念ながら香りが全くない。

このお店で一番おいしいのは、はじめに出てくるそば茶なのではないか。

評価は☆2つ。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
青山ツインタワービルの地下1階にある、お蕎麦系の居酒屋。
銀座ライオン系列である。

12時前にも関わらず、そこそこ席が埋まってきていた。
スタッフが合席でもかまわないかを確認してきたので、喫煙される方ですか、と尋ねたら、1時までは禁煙です、とのこと。
ランチタイムの禁煙は評価できる。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://osamuzlunch.blog24.fc2.com/tb.php/445-1d151ef3



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。