青山一丁目 lunch diary
 osamuz diary番外編 毎日のランチを綴る日記
このblogって

robin☆

Author:robin☆
青山一丁目に会社があります。
青山といっても青山のハズレです。
ランチ事情も中途半端。
いっそ電車に乗って、とも思うけど、まずは地元を制覇しよう。
ということで、日々のランチを紹介。
きっと情報が蓄積されれば、それなりのナレッジになることを期待して。
お勧め、リクエストがあればコメントやメールをください。
たまに青山ランチ以外のネタも番外編としてアップします。



殿堂入りメニュー

■rocketのタコライス/600円
  >> 紹介はこちらをclick
taco2.jpg
taco1.jpg

■ゆんたくの沖縄そば/850円
200606091211000.jpg
yuntaku1.jpg

■805のマトンカレー/950円
805_1.jpg
805_2.jpg

■Crazy Tacosのタコス/350円
200603301205000cr2.jpg
200603301154001cr1.jpg

■京菜のまぐろ丼/1000円
200701161158000.jpg

■北海屋の海鮮ばらちらし/1000円
■雲雀やの弁当全般/500-850円
■豚富のユッケジャン/880円



ランチ最近食べた順



5☆評価検索



メニューや店名で検索



いただいたコメント



感想を送ってください

名前:
メール:
件名:
本文:



月別レポート



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ボンヌ/パン
【20070920】
【メニュー】画像の左上から時計回りに
焼きそばパン
コロッケミックスサンドイッチ
カレーパン
ハムたまごパン
20070920120613.jpg

【お店】ボンヌ
【種別】持ち帰り/ひとり
【お値段】555円!!
【満足度(5段階)】 ☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 2007年7月13日
【コメント】
残念ながら二日酔いだ。
まだ若気というものがあった頃には、辛いカレーで一発解消、などということをしていた。
辛さが内臓を鼓舞し、ウコンが肝機能を回復させていたのだろう。
しかし、今そんなことをしたら大変なことになる。

ランチと無関係の話題はこれくらいにして。
二日酔いのため、店内での飲食に自信なし。
なので、持ち帰り系で検討。
もちろん、コンビニ以外。

結論としてはボンヌ。
途中、さくらさくらで生ニシンという文字が目に入り、一瞬迷ったが、なんとか素通りした。

ボンヌのパン、以前のレポートにも書いたが、間違いなく進化している。
カレーパンのカレーの味は味わい深いし、焼きそばパンの焼きそばにも、ソースだけではない仕事が施してあるのだ。

本日の評価は☆3つとする。
ボンヌで2度目の555円。
GoGoGo!で多少気分が上向きになった。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
チェリー通りにある小さな街のパン屋さん。

ひとつのパンが小ぶりでいろいろと食べられるのがうれしい。
かつ値段もリーズナブル。
ボクにとっては貴重なパン屋さん。

※お店情報
ランチ営業はしていないが、いちょう並木のふもとの横断歩道前にある蕎麦系呑み屋の「源八」が「はら八」と改名していた。



この記事に対するコメント
また買出しか・・・と若干がっかりしかけましたが
ボンヌには興味があるし、進化しているということだし
焼きそばパンとカレーパンは大好きなので、納得しました。
今度挑戦してみまーす。
【2007/09/20 15:33】 URL | セドナ管理人 #- [ 編集]

また買出しなの・・・と若干がっかりしかけましたが
ボンヌのパンが進化しているということ、焼きそばパンとカレーパンをこよなく愛していること
から(私的に)落ち着きました。

ボンヌ、明日にでもレッツトライしてみます。
【2007/09/20 15:35】 URL | セドナ管理人 #qbIq4rIg [ 編集]

ごめんなさい!入力できなかったと思って
2重にカキコしてしまいました。
【2007/09/20 15:36】 URL | セドナ管理人 #qbIq4rIg [ 編集]

管理人さん、お手柔らかに♪

ボンヌは、そうはいっても街の小さなパン屋さんなんです。
進化の度合いは、進化の前後を体感しないとわかりづらいと思いますが、トライしてみてくださいませ。
【2007/09/21 12:45】 URL | robin☆ #pn.FNN1k [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://osamuzlunch.blog24.fc2.com/tb.php/493-9dfcda2b



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。