青山一丁目 lunch diary
 osamuz diary番外編 毎日のランチを綴る日記
このblogって

robin☆

Author:robin☆
青山一丁目に会社があります。
青山といっても青山のハズレです。
ランチ事情も中途半端。
いっそ電車に乗って、とも思うけど、まずは地元を制覇しよう。
ということで、日々のランチを紹介。
きっと情報が蓄積されれば、それなりのナレッジになることを期待して。
お勧め、リクエストがあればコメントやメールをください。
たまに青山ランチ以外のネタも番外編としてアップします。



殿堂入りメニュー

■rocketのタコライス/600円
  >> 紹介はこちらをclick
taco2.jpg
taco1.jpg

■ゆんたくの沖縄そば/850円
200606091211000.jpg
yuntaku1.jpg

■805のマトンカレー/950円
805_1.jpg
805_2.jpg

■Crazy Tacosのタコス/350円
200603301205000cr2.jpg
200603301154001cr1.jpg

■京菜のまぐろ丼/1000円
200701161158000.jpg

■北海屋の海鮮ばらちらし/1000円
■雲雀やの弁当全般/500-850円
■豚富のユッケジャン/880円



ランチ最近食べた順



5☆評価検索



メニューや店名で検索



いただいたコメント



感想を送ってください

名前:
メール:
件名:
本文:



月別レポート



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


紫金/タンメン
【20071009】
【メニュー】 タンメン
20071009120824.jpg

【お店】中華料理 紫金飯店
【種別】eat in/ひとり
【お値段】750円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 2007年4月16日
【コメント】
半年ぶりの紫金飯店。
12時少し前にのぞくと、なんとお客さんがひとりだけ。
予想以上に空いてるのも何だか訳ありなのでは、とすぐ思ってしまうのは悪いクセだ。
でも、このお店は店内での注文より、出前の注文の方が多いと思われる。

注文したのはタンメン。
温まりたかったのと、野菜が摂りたかったので、このチョイス。

カウンターから料理している様子が見えるので観察していたら、変わった光景が。
タンメンの具とが先に出来上がり、最初に丼に。
その後から茹で上がった麺を具をオタマで少しずらして投入するという段取り。
具の上に麺がのっているなどということはなく、しっかりと上下関係は保たれていた。
さすが紫金だ。

今日のボクにはタンメンのスープが少し塩辛かった。
肉体労働しているわけではないので、カラダ的には塩分を欲していたわけではないので、スープをあまり飲めなかったのは残念だ。

今日の気分は☆3つ。
食後に甘いモノが食べたくなった。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
青山ツインビルの南側ブロックにある中華料理屋。

お客さんが注文したタマゴ炒飯。
炒飯の上に、オムライスのように薄焼きのタマゴがのっている。
おもしろい。

この記事に対するコメント
とうとうデビューしました。
黒人さんのお弁当

メニューはなんと「カレー」です。
メニューは2種類。
①レッドカレー&ビーフ 600円
②グリーンカレー&チキン600円
ご飯はサフランライスとガーリックライスをチョイスできます。

私はグリーンカレーとガーリックライスをチョイス!
味は・・・正直おいしいです。
タイカレーよりはとろみがありまして味は薄めですがしっかりしてます
(辛くありません)。
ほうれん草がたっぷり入ってヘルシー且つ、ご飯の量も多めで満足です。
女性と男性に一口ずつ味見してもらいましたけれども、
「おいしい」をいただきました。私もまた食べたいと思っています。

ちなみに、カフェアフリカーナというところから来ているみたいです・・・

紫金のメニューではタンメンに並ぶ人気メニューがタマゴ炒飯なんですよ~。
私は五目焼きそばが好きです。たしか、チンジャオロースが乗っている焼きそばもあります!!隣の人が頼むメニューがどんな形で作られてどういう料理かを見れるだけでも楽しいお店ですよね!!
【2007/10/09 12:45】 URL | ジェームス #- [ 編集]

ジェームスさん、すばらしいです!!
「おいしい」のであれば試さないわけには。
それにお店の名前もわかったし。
詳細なレポート、感謝します。

さらに、紫金情報まで。

今後ともよろしくです。
【2007/10/09 12:51】 URL | robin☆ #pn.FNN1k [ 編集]

紫金はなんだか、いつもしょっからいような気が
しています・・・・
【2007/10/09 16:36】 URL | セドナ管理人 #- [ 編集]

俺も食べた、
タンメンセット ¥950-

俺には丁度いい塩味也。


この界隈で、野菜の取れる
ランチって他に何だろう・・???
【2007/10/09 17:39】 URL | 沢尻 #sGSvBAuY [ 編集]

セドナ管理人殿、こんにちは。
塩からいモノが無性に食べたくなる時があるんですよ。
その日の気分と合えば、それでよし、です。
【2007/10/09 18:02】 URL | robin☆ #pn.FNN1k [ 編集]

沢尻さん、こんにちは。
あこがれのタンメンセット。
ボクには量が多いので無理なんですが、炒飯も食べてみたいです。

野菜、で思い出すのは、オルトのお膳とdanguriですかね。
前者は今月いっぱいで閉店、後者は休業中ですが....
【2007/10/09 18:04】 URL | robin☆ #pn.FNN1k [ 編集]

ORTOとおえば、ポトフを食べたことありますか?
本当~~~にごろごろ野菜がたっぷりで、でも紫金とは逆にしょっからさがまったくありません!
素材の味、といえばそうなんでしょうけれど、もっとパンチをくれ~~!と思いました。
ディナーでは、最初に有機野菜のスティックが出ますね!
【2007/10/10 11:06】 URL | セドナ管理人 #- [ 編集]

セドナ管理人さん、こんにちは。

オルトのポトフ、食べたことないです。
ランチにあるんですか?
もっとパンチを~、っていうこと、ありますよね。
ま、野菜の素の味を楽しんでもらおうというコンセプトなのでしょうか。
ポトフ好きなので、気になります。
【2007/10/10 17:27】 URL | robin☆ #pn.FNN1k [ 編集]

醤油も塩も好きな家族引き連れおなか空かしてたどり着きました。
結果は・・・、
予想以上に塩辛く挫折、家族全員それぞれ残してしまいました。
帰路中、口の中が化学調味料の嵐に、期待していただけにとてもがっかり。
料理残しちゃってお店の方ごめんなさい。
【2008/04/13 13:11】 URL | 麺通 #SA4wc42k [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://osamuzlunch.blog24.fc2.com/tb.php/504-df028193



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。