青山一丁目 lunch diary
 osamuz diary番外編 毎日のランチを綴る日記
このblogって

robin☆

Author:robin☆
青山一丁目に会社があります。
青山といっても青山のハズレです。
ランチ事情も中途半端。
いっそ電車に乗って、とも思うけど、まずは地元を制覇しよう。
ということで、日々のランチを紹介。
きっと情報が蓄積されれば、それなりのナレッジになることを期待して。
お勧め、リクエストがあればコメントやメールをください。
たまに青山ランチ以外のネタも番外編としてアップします。



殿堂入りメニュー

■rocketのタコライス/600円
  >> 紹介はこちらをclick
taco2.jpg
taco1.jpg

■ゆんたくの沖縄そば/850円
200606091211000.jpg
yuntaku1.jpg

■805のマトンカレー/950円
805_1.jpg
805_2.jpg

■Crazy Tacosのタコス/350円
200603301205000cr2.jpg
200603301154001cr1.jpg

■京菜のまぐろ丼/1000円
200701161158000.jpg

■北海屋の海鮮ばらちらし/1000円
■雲雀やの弁当全般/500-850円
■豚富のユッケジャン/880円



ランチ最近食べた順



5☆評価検索



メニューや店名で検索



いただいたコメント



感想を送ってください

名前:
メール:
件名:
本文:



月別レポート



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


キーマ屋(旧:Qunoogies)/豚ばらキーマカレー
【20090319】
【メニュー】 豚ばらキーマカレー ・ライス
200903191153000.jpg
200903191150000.jpg
【お店】キーマ屋(旧:Curry Diner Qunoogies)
【種別】eat in/ひとり
【お値段】950円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 2009年1月14日
【コメント】
カレー気分。
ただし、カレーといってもバリエーションがあり、
そのどれにフォーカスするのかが問題だ。
けっこう悩む性格なのだ。

選んだのはキーマ屋。
ゆったり座れることと、
14:00まで禁煙なのが決め手だ。

いくつかあるメニューの選択肢から、
結局今回も豚ばらキーマを選ぶ。
シンプルなキーマ、
野菜だけのキーマ、
チーズキーマ、
南国キーマ、
黒胡麻キーマといったラインアップを見ると、
豚ばらが一番の訴求力を持っているように思う。
値段があまり変わらないという、
コストパフォーマンス観点もたぶんにあるが。

1/3くらいは普通に食べていたが、
途中から刺激がほしくなり、
卓上にあるカイエンペッパーを全体にふりかけた。

思ったほどの辛さではなかったが、
ひき肉や野菜の甘みを引き立たせるいいアクセントになったと思う。

サラダのドレッシングが変わっていた。
これまでは、
シーザー系の濃厚ドレッシングであったが、
あっさりシソ味の和風ドレッシングに。
箸休めにはいいかも知れない。

今日の気分は☆3つ。
ライスが固めに炊いてあるので、
しっかりと味わえる。
やはりカレーのライスは固めが正解。
噛みしめると、
いろいろな素材の味がにじみ出てくるのも楽しい。
アゴは疲れるが・・・
なので、ライスを少し残してしまった。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
青山ツインタワービルのの南側ブロック、外苑東通り沿いの2階。

14:00まで禁煙。
すばらしい。

Qunoogiesの50円割引券は引き続き使える。







この記事に対するコメント
ここ、気になっていたお店です。

最近、赤坂図書館に通うようになったので、今度寄ってみます!

【2009/03/24 00:15】 URL | かつみ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://osamuzlunch.blog24.fc2.com/tb.php/827-a3c82d47



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。