青山一丁目 lunch diary
 osamuz diary番外編 毎日のランチを綴る日記
このblogって

robin☆

Author:robin☆
青山一丁目に会社があります。
青山といっても青山のハズレです。
ランチ事情も中途半端。
いっそ電車に乗って、とも思うけど、まずは地元を制覇しよう。
ということで、日々のランチを紹介。
きっと情報が蓄積されれば、それなりのナレッジになることを期待して。
お勧め、リクエストがあればコメントやメールをください。
たまに青山ランチ以外のネタも番外編としてアップします。



殿堂入りメニュー

■rocketのタコライス/600円
  >> 紹介はこちらをclick
taco2.jpg
taco1.jpg

■ゆんたくの沖縄そば/850円
200606091211000.jpg
yuntaku1.jpg

■805のマトンカレー/950円
805_1.jpg
805_2.jpg

■Crazy Tacosのタコス/350円
200603301205000cr2.jpg
200603301154001cr1.jpg

■京菜のまぐろ丼/1000円
200701161158000.jpg

■北海屋の海鮮ばらちらし/1000円
■雲雀やの弁当全般/500-850円
■豚富のユッケジャン/880円



ランチ最近食べた順



5☆評価検索



メニューや店名で検索



いただいたコメント



感想を送ってください

名前:
メール:
件名:
本文:



月別レポート



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【番外編:下北沢】野田岩/鰻重
【20060127】
【メニュー】鰻重 松
■松のお重の装飾は横綱
200601272213000.jpg

■お重を開けるとこんな感じ
200601272213001.jpg

■デザートのグレープフルーツのゼリー
200601272214000.jpg

【お店】五代目 野田岩
【種別】eat in
【お値段】3150円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆☆☆
【コメント】
鰻丼は1種類、お重は梅と松の2種類。
一番高額な松(3150円)を注文した。
鰻重に肝吸い、お新香、箸休めの大根おろし、最後にデザートのゼリー。
キリンの大瓶を呑みながら待つこと10数分、意外に早くお重が運ばれてきた。
お重のフタは横綱の装飾。
なんだかうれしい。
そしてお重のフタを開けるとそこにはパラダイス。
きれいな色の鰻が縦に3列。
鰻はふっくら。
それに山椒をまぶしていただく。
山椒はごはんと鰻の間に。
鰻の上にかけるより格段に風味が増す。
山椒も香りが濃い。
それに粗挽き。
鰻とたれとごはんが口の中で何ともいえない温かみと甘みとふっくら感と芳醇な味わいで幸せをもたらしてくれる。
そしてもっとも大事な香り。
香りもひっくるめておいしかった。
最後まで優しさと上品さを失わないお重でした。
☆5つです。
【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
下北沢にある鰻の老舗、野田岩の分家。
夏の土用のあたりには外に行列ができる。
今は客は少ない。
全部ひとり客だった。
落ち着く座席。
それに禁煙なのがうれしい。
箸置きが鰻。
箸袋といっしょに写真を撮ってみた。
200601272215000.jpg


この記事に対するコメント
鰻おいしそうです~。
グレープフルーツゼリーがつくのってめずらしいですよね。
今日は何かお祝い事ですか?
【2006/01/28 00:16】 URL | チリトマト #- [ 編集]

うまかったです。
冬こそ鰻、なんて。

ちなみに全然お祝いではないです。
普段からこんな感じです。
(チョットウソ)
【2006/01/28 00:26】 URL | robin☆ #pn.FNN1k [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://osamuzlunch.blog24.fc2.com/tb.php/96-c2279218



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。