青山一丁目 lunch diary
 osamuz diary番外編 毎日のランチを綴る日記
このblogって

robin☆

Author:robin☆
青山一丁目に会社があります。
青山といっても青山のハズレです。
ランチ事情も中途半端。
いっそ電車に乗って、とも思うけど、まずは地元を制覇しよう。
ということで、日々のランチを紹介。
きっと情報が蓄積されれば、それなりのナレッジになることを期待して。
お勧め、リクエストがあればコメントやメールをください。
たまに青山ランチ以外のネタも番外編としてアップします。



殿堂入りメニュー

■rocketのタコライス/600円
  >> 紹介はこちらをclick
taco2.jpg
taco1.jpg

■ゆんたくの沖縄そば/850円
200606091211000.jpg
yuntaku1.jpg

■805のマトンカレー/950円
805_1.jpg
805_2.jpg

■Crazy Tacosのタコス/350円
200603301205000cr2.jpg
200603301154001cr1.jpg

■京菜のまぐろ丼/1000円
200701161158000.jpg

■北海屋の海鮮ばらちらし/1000円
■雲雀やの弁当全般/500-850円
■豚富のユッケジャン/880円



ランチ最近食べた順



5☆評価検索



メニューや店名で検索



いただいたコメント



感想を送ってください

名前:
メール:
件名:
本文:



月別レポート



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


豚富/ユッケジャン
【20091209】
【メニュー】ユッケジャン
20091209114904.jpg
【お店】韓国家庭料理専門店 豚富(TON-FU)
【種別】eat in/ひとり
【お値段】880円
【満足度(5段階)】 ☆☆☆☆☆
【前回レポート(日付をクリック)】 2009年11月13日
【コメント】
あまりにもオフィスが寒くて、
カラダが芯まで冷えてしまった。
ということで、
今日のランチは温かい汁物に決定。

遠くにも行きたくなかったので、
とりあえずウインビルへ。
花火か豚富か。

花火の前には、
12時のかなり前の時間であったにも関わらず、
すでに列が。
並ぶつもりはないので、素通りして豚富へ。

注文したのは、もちろんユッケジャン。
この辛うまには脱帽する。
牛肉と野菜の出汁が、
韓国の辛子と最高のコラボとなっている。

お店の道路側の扉が開くたびに、
冷たい空気が流れ込んできて、
その冷たさに震え上がっていたが、
ユッケジャンを食べ進むにつれて、
まったく気にならなくなった。
カラダが内側から温まったのだ。

今日の気分は☆5つ。
ライスと辛いスープのタッグも最強だ。
ホントにおいしい。

この店のお客さんのユッケジャン注文比率は、
相当に高いと思う。

【お店紹介(初登場および新ネタありの場合のみ)】
青山ウィンの1階にある韓国料理屋さん。
持ち帰りも可能。
汁物もOK。

12時前には満席になり、
すぐに列ができる人気店。

厨房の女性スタッフのTシャツは、
今日もHow to Dismantle an Atomic Bombだった。
制服か!?

12時少し過ぎた頃に花火の前を通ったのだが、
列はなく、
並ばずに入れる状態であった。




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://osamuzlunch.blog24.fc2.com/tb.php/990-39ba054c



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。